導入事例
HOME>導入事例>VOL.11 Z-CRAFT/Z-SPORTS/Z-MALL 様
Z-CRAFT/Z-SPORTS/Z-MALL
リアルタイム在庫連動必須で、する蔵導入後は10店舗以上に増やしております 店長様からのおたより


ネット上の店舗を増やすため、売り違いや販売機会ロスを極限まで少なくした在庫連動システム導入が必須でした。特にスーパーセールを含むタイムセール時の“リアルタイム連動”を必須事項としたときに、APIでの連動がマストとなり、その開発で最も評判の良かったソフテルさんにお願いすることになりました。

通販する蔵の在庫連動機能に、弊社の基幹システムとリアル店舗を踏まえた機能を追加したカスタマイズ仕様を導入。 【在庫配分機能】【リアルタイム在庫連動】【在庫確保機能】【基幹システムとの連携】等の機能を実装できました。

その後、楽天市場が3店舗となり、Yahoo!、Amazon、DeNA、ポンパレ等モールでも出店し続けております。

通販する蔵担当者よりお客様へのコメント

『リアルタイム連動』、『基幹システムとの連携』のご要望と、商品バリエーション数の多さ等、準備と開発にて乗り越えるべく点も多かったです。

特に楽天スーパーセール時の、集中的な注文と売上件数、実店舗からの『在庫確保』機能など、独自カスタマイズでのご対応をさせて頂いており、現在は「通販する蔵」エンタープライズ版による運用に移行されました。 現状も店舗様のご要望を反映すべく、基幹システムを模したUI(操作性・レイアウト)の見直しなどのご要望を、随時承りご対応しております。

今回のシステム概要図
導入事例 VOL.11をPDFファイルでダウンロードできます。 ダウンロードする